本文へスキップ

お子さまの健やかな成長を手助けする小児歯科

ご予約・お問い合わせはTEL.03-5717-3500

スタッフ紹介


院長ごあいさつ

院長写真

大学卒業後、小児歯科学を専攻して臨床を学び、平成12年に二子玉川に小児歯科を開院いたしました。その傍ら22年間にわたり大学で臨床、研究や学生・後輩の指導にも携わってまいりました。また都内の歯科医院で小児歯科だけでなく一般歯科診療や訪問診療の経験も積んでまいりましたが、その中で、長い人生の中で子どもたちが最初に出会う小児歯科の重要性を再認識いたしました。

長寿社会を迎えフレイル=高齢者の筋力や心身の活力が低下した状態(日本老年医学会)、の予防が注目されています。そしてオーラルフレイル=お口の機能のわずかな低下や食の偏り(日本歯科医師会)、はフレイルと関連が強いことがわかっています。また、自分の口から食べられることはQOL(クオリティー・オブ・ライフ)の向上に大きく貢献すると言われていることからも、健康なお口を保つことは健康長寿社会の実現に重要だと言えます。

生涯健康なお口を保つためには「子ども時代に健康なお口のしっかりとした土台を築いておく」ことが大切です。子どもの頃からお口の環境を整え、良好な生活習慣や口腔衛生に関する正しい知識を身に付けておくことが、将来のお口の健康につながります。

小児歯科は今の子どもたちの健康を守るだけでなく、健やかな成長を応援し、さらに長期的な視点では将来のフレイルの予防にまでつながります。子どもたちの明るい未来に貢献する、無限の可能性を秘めた医療だと言えます。当院の理念「子どもたちの過去と未来をつなぐ小児歯科」を念頭に置き、子どもたちが健やかに成長し、そして生涯健康なお口で実り多い人生を送れるよう願い、日々診療に取り組んでおります。

                                      院長 松永 幸裕


院長略歴

東京医科歯科大学大学院修了
医学博士
玉川歯科医師会理事
元東京医科歯科大学医学部非常勤講師
元岩手医科大学歯学部非常勤講師


(プライバシー保護のため、
 ぬいぐるみを写しています。)



歯科医師

小児歯科
松永 裕子   東京医科歯科大学大学院修了 歯学博士
        元東京医科歯科大学歯学部非常勤講師
        アメリカ心臓協会認定 BLSプロバイダー
        日本救急医学会 ICLSコース修了
口腔外科
角田 愛美   東京医科歯科大学大学院修了 歯学博士
矯正歯科
鹿野 晶    東京医科歯科大学歯学部矯正科出身 日本矯正歯科学会認定医

歯科衛生士・受付

  • 歯科衛生士    中山 里美
  • 歯科衛生士    狩野 志帆
  • 歯科衛生士    鈴木 めぐみ
  • 歯科衛生士    藤田 亜希
  • 受付       加藤 知里
                              写真挿絵

二子玉川小児歯

〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-14-9
ツインシティーH 2F
TEL 03-5717-3500
FAX 03-5717-3501